推奨環境をご確認ください
ご案内
ご案内
  • マネックス証券のメリット
  • 口座開設・資料請求(無料)
  • 手数料・費用
  • 商品・サービス一覧

最新情報

キャンペーン

信用取引デビュー応援
信用取引口座開設後、31日間の信用取引での株式売買手数料を全額キャッシュバック(最大10万円まで)いたします。
米国株デビュー応援! 手数料キャッシュバック
外国株口座において、初回入金(米ドルの買付)日から起算して、20日間(現地約定日ベース)の米国株取引手数料(税抜)を、最大3万円キャッシュバックいたします。
マネックス スタンプラリー
対象となったお客様に対して、集めたスタンプの数に応じて、抽選でプレゼントいたします。最大10万円相当の賞品をプレゼント。

キャンペーン等お得な情報一覧を見る

マネックス証券の信用取引はコレが売り

マーケット情報

ダウ平均は引けにかけて値を下げ反落 日本市場は円安もあり底堅い展開か
2014年7月30日(水) 08:30 市況概況 ―朝―
NYダウ: 16912.11  ▼70.48 (7/29)
NASDAQ: 4442.70  ▼2.21 (7/29)

【ニューヨーク市場】
1.概況
米国株式市場は下落しました。一部の好調な経済指標の発表を好感してダウ平均は上昇して始まると上げ幅を70ドル余りまで広げ17,000ドルを上回る場面もありました。しかし、週内に数多くの重要なイベントを控えていることもあって積極的な買いは続かず、欧米がロシアへの制裁強化を決めたことなどが嫌気されると引けにかけてずるずると値を下げました。結局ダウ平均は70ドル安の16,912ドルと反落して取引を終えました。また、ハイテ・・・
[ 続きを読む ]
ストラテジーレポート(チーフ・ストラテジスト 広木隆) 『21世紀の資本論』
チーフ・ストラテジスト 広木隆
「ストラテジーレポート」
(7月28日 更新
米国株 Market Pick Up(フィナンシャル・インテリジェンス部) 今週は相場を大きく動かす重要な経済指標の発表が目白押し
フィナンシャル・インテリジェンス部 (7月28日 更新
「米国株 Market Pick Up 今週の注目ポイント」
経済指標動向(フィナンシャル・インテリジェンス部) 住宅市場の霧は晴れず。
フィナンシャル・インテリジェンス部 (7月25日 更新
「米国マーケットの最前線」
投資のヒント(シニア・マーケットアナリスト 金山敏之) 明日の決算発表スケジュール 取引時間中に決算を発表する企業は
シニア・マーケットアナリスト 金山敏之
「投資のヒント」
(7月29日 更新
米国株 Market Pick Up(フィナンシャル・インテリジェンス部) 中国株 続伸、製造業PMI の改善と資金の流入が好感され
フィナンシャル・インテリジェンス部 (7月28日 更新
「中国株 Market Pick Up 今週の注目ポイント」

はじめてのお客様

マネックス証券ではじめるNISA(ニーサ) はじめてのお客様

新規口座開設キャンペーン パソコンからも携帯電話からも手数料 業界最安水準の 100円(税抜)〜 第三者評価機関によるランキングサイトの使いやすさNo1 あなたの投資を全力でサポート マネックス証券のメリット 長期分散投資を応援します NISAの投信購入時手数料実質0円  口座開設・資料請求