推奨環境をご確認ください
ご案内
ご案内
  • マネックス証券のメリット
  • 口座開設・資料請求(無料)
  • 手数料・費用
  • 商品・サービス一覧
12月9日 【重要】 マネックス証券を名乗ったIPOの不正勧誘にご注意を!

最新情報

キャンペーン

信用取引デビュー応援
信用取引口座開設後、31日間の信用取引での株式売買手数料を全額キャッシュバック(最大10万円まで)いたします。
tradable(FX)新規口座開設キャンペーン
キャンペーン期間中に「tradable」の新規口座開設をし、エントリーをされたお客様にもれなく「200円」+「山岡氏特別戦略レポート」をプレゼントします。
【スタート信用リリース記念】 アンケート回答で1,000円を皆様へ
期間中に、「スタート信用」の口座を開設され、アンケートにお答えいただくと、もれなく1,000円プレゼントいたします。

キャンペーン等お得な情報一覧を見る

米国株手数料キャッシュバックプログラム

マーケット情報

日経平均小幅高で連日の高値更新 今週は米国の重要経済指標に注目
2015年3月2日(月) 17:20 市況概況 ―まとめ―
1.概況
本日の日本株式市場は日経平均が28円高の1万8826円と小幅に上昇しました。TOPIXやJPX日経400、東証2部指数などが上昇した一方で新興市場のマザーズ指数は小幅に下落しました。本日の日経平均は終わってみれば1万8800円台での揉み合いといった展開となりました。先週末の米国株式市場が下落した一方、ドル円が119円台後半まで円安が進んだことから日経平均は71円高の1万8869円で寄り付きました。ただ、足元の大幅上昇への高値警戒感からか上値は重く、日経平均は寄り付き後に上げ幅を縮め、10時過ぎには1万8800円を割り込んで一時マイナスに転じる場面も見られました。前場引けではプラ・・・
[ 続きを読む ]
チーフ・ストラテジスト 広木隆
チーフ・ストラテジスト 広木隆
「新潮流」
(3月2日 更新
ストラテジーレポート(チーフ・ストラテジスト 広木隆) 顔を上げて前を向く
チーフ・ストラテジスト 広木隆
「ストラテジーレポート」
(2月23日 更新
米国株 Market Pick Up(フィナンシャル・インテリジェンス部) 上値の重い局面継続か
フィナンシャル・インテリジェンス部 (3月2日 更新
「米国株 Market Pick Up 今週の注目ポイント」
米国株 Market Pick Up(フィナンシャル・インテリジェンス部) ハンセン指数、中国の利下げで2万5000ポイントを試す展開か
フィナンシャル・インテリジェンス部 (3月2日 更新
「中国株 Market Pick Up 今週の注目ポイント」
投資のヒント(シニア・マーケットアナリスト 金山敏之) 決算後にコンセンサス予想が上昇した銘柄は
シニア・マーケットアナリスト 金山敏之
「投資のヒント」
(3月2日 更新
フィナンシャルインテリジェンス部 ISM製造業景気指数や米雇用統計など米国の重要な経済指標に注目
フィナンシャル・インテリジェンス部 (3月2日 更新
「世界経済のトレンド丸解り!今週の注目レポート」
経済指標動向(フィナンシャル・インテリジェンス部) ポジティブ・サプライズ雇用統計で早期利上げ?
フィナンシャル・インテリジェンス部 (2月10日 更新
「米国マーケットの最前線」

はじめてのお客様

マネックス証券ではじめるNISA(ニーサ) はじめてのお客様

新規口座開設キャンペーン パソコンからも携帯電話からも手数料 業界最安水準の 100円(税抜)〜 あなたの投資を全力でサポート マネックス証券のメリット 初めての方もそうでない方も  個人投資家を応援! NISA全商品 買付時手数料 実質0円  口座開設・資料請求