マネックス証券 業界最安水準の手数料とプレミアムサービスであなたの投資を全力でサポート!
業界最安水準 株式手数料100円(税抜)から
マネックス証券が選ばれている理由
信用取引デビュー応援プラスキャンペーン
業界最安水準の手数料 少額から投資できる! 今が狙い目?IPOにチャレンジ! NISAはじめるならマネックス! 格付け最高ランク 三ツ星の安心サポート
最短3分でお申込完了!口座開設・資料請求はこちら(無料)

新規口座開設キャンペーン



業界最安水準 比べてみれば、やっぱりマネックス証券!

主要ネット証券5社の株式取引(現物)の手数料(取引毎手数料コース)(※1)
(税抜)


約定金額

マネックス証券

SBI証券

楽天証券

松井証券

カブドットコム
証券
10万円
100円
139円 139円
(※2)
180円
20万円
180円
185円 185円
(※2)
270円
30万円
250円
272円 341円
(※2)
360円
40万円 350円
272円
341円

(※2)
450円
50万円 450円
272円
341円

(※2)
540円

(※1) 約定金額50万円以下の株式売買手数料
(※2) 松井証券は取引毎手数料を採用していないため対象外としています。

手数料は2014年3月10日現在のものです(マネックス証券調べ)。手数料は変更されることがあります。詳細は必ず各社のウェブサイトでご確認ください。また、約定金額が50万円を超える場合の手数料につきましては「株式売買手数料の詳細」よりご確認ください。


画面上部
ラクラクかんたん申込みまずは口座を開いてみませんか?
最短3分でお申込完了!口座開設・資料請求はこちら(無料)


信用取引デビュー応援!プラスキャンペーン 取引手数料最大20万円キャッシュバック!

信用取引口座を新規開設いただくと、通常、開設後31日間の信用取引での株式売買手数料を最大10万円までキャッシュバックしておりますが、キャンペーン期間中に信用取引口座を開設していただいたお客様は対象期間が62日間、株式売買手数料の上限も最大20万円(31日間毎に最大10万円)と、どちらも2倍となるキャンペーンを実施いたします。
すでにマネックス証券に口座をお持ちの方なら、ウェブからのお申込みだけで最短3営業日で信用取引口座の開設が完了!
面倒な書類のやり取りなどはありません!
信用口座開設からキャッシュバックまでのイメージ
信用取引口座開設申込 詳細はこちら


画面上部
ラクラクかんたん申込みまずは口座を開いてみませんか?
最短3分でお申込完了!口座開設・資料請求はこちら(無料)

少額からでも投資・資産運用を始められる!

あこがれのあの銘柄も、ワン株(単元未満株)で、1万円でもお取引が可能です!



ワン株(単元未満株)取引とは?
新しいウィンドウに表示しますワン株の詳細

あこがれの銘柄に手が届く
単元株だと100万円を超える銘柄でも買いやすくなります。

少しずつ買うことが出来る
お目当ての優待株を少しずつ買っていくことも可能です。
様々な銘柄を少しずつ
少額からでも分散投資が行いやすくなります。

少額からはじめられる
おこづかいを使って株式投資、が身近になります。

マネックスでは「1,000円投信」で少額から投資が可能です!

通常購入も、積立ても 投資信託を1,000円から購入可能
通常購入でも積立てでも一部の投資信託(※)を1,000円以上1円単位で購入することができます。
月々少額からお手軽に 国際分散投資を実現
1,000円投信の活用で少額から株式や債券、先進国や新興国などに分散投資を行うことが可能です。

ご注意
銘柄・積立方法によっては申込単位について10,000円以上〜となる場合がございます。 詳細は各ファンドの積立申込画面にてご確認ください。

マネックスの「1,000円投信」で少額から国際分散投資を実現しよう!


画面上部
ラクラクかんたん申込みまずは口座を開いてみませんか?
最短3分でお申込完了!口座開設・資料請求はこちら(無料)

IPO(新規公開株)にチャレンジ!

最近ニュースで耳にする機会も多いIPO(新規公開株)。申込費用・購入時手数料は無料です。

申込数や資産にかかわらず、公平な抽選方法!

人気が高く、申込みが集中しやすいIPOは、多くの場合、抽選で購入できる方が決定されます。
マネックスなら、申込数や過去の取引実績、資産状況などに関係なく、申込みされたすべてのお客様に公平に当選の可能性があります!
多数の銘柄をお取扱い!

マネックスはIPOの取扱数も、ネット証券でトップレベル。
取扱いが多いということは、それだけ当選するチャンスも多い!

新しいウィンドウに表示します過去の取扱銘柄一覧
IPOが気になるあなたは、「新規公開・公募株アラートメール」もご活用ください!
マネックスで取扱う新規公開/公募・売出銘柄の情報をメールでお知らせします。
(口座開設後、「アラートメール登録」より設定いただけます。)


画面上部
ラクラクかんたん申込みまずは口座を開いてみませんか?
最短3分でお申込完了!口座開設・資料請求はこちら(無料)

NISAはじめるならマネックス!



2014年1月6日から2014年12月30日(予定)まで、NISA口座取引の
公募株式投資信託の購入時手数料
米国ETFの買付時取引手数料
を、全額キャッシュバック!

ノーロードの商品(or銘柄)だけでなく、取扱い全ての投資信託を、実質手数料0円でご購入いただけます!
NISAでの外国株サービス提供は2014年春を予定
投資信託の解約手数料、信託報酬、信託財産留保額はキャッシュバックの対象外となります。
人気漫画「ブラックジャックによろしく」とコラボ!
NISAについて、漫画で分かりやすく、気になるトピックをご紹介します。
新しいウィンドウに表示しますNISAによろしく
ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰
<漫画 on web http://mangaonweb.com>
新しいウィンドウに表示しますタイプ別のNISA活用法も紹介!NISAスペシャルサイト


画面上部
ラクラクかんたん申込みまずは口座を開いてみませんか?
最短3分でお申込完了!口座開設・資料請求はこちら(無料)

安心のサポート体制
マネックス証券ならオンライン投資が初めての人でも安心
通常のサポートダイヤルに加えて、パソコン操作の技術的なご質問にお答えする「パソコンサポートダイヤル」もご用意。それぞれ経験豊かなオペレーターがきめ細やかな対応を行います。

また、いただいたご意見・ご要望は「お客様からのご意見・ご要望への回答」コーナーで対応状況を定期的にお知らせしています。
新しいウィンドウに表示しますお客様からのご意見・ご要望への回答


投資・資産運用を学ぶ!充実の投資教育コンテンツ

初心者コーナー
これから投資を始める方も、新しい投資商品にチャレンジする方も。
「初心者コーナー」
マネックスメール
その日の相場概況やコラム、オトクな情報を日々配信。「マネックスメール」

画面上部

最短3分でお申込完了!口座開設・資料請求はこちら(無料)

新規口座開設キャンペーン

画面上部

インターネットでの取引のこと、商品・サービスのこと。
どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話をいただく際には番号を良くお確かめの上、お間違えのないようにお願い申し上げます。
コールセンター
オペレーターがさまざまなお問合せに対応しております。
0120-430-283
携帯・PHS 03-6737-1667
オペレーター 平日 8:00〜17:00
自動音声 毎日 5:00〜翌3:00
(土日祝日を含む)
メール
ご意見・ご要望など入力フォームよりお気軽におよせください。
お問合せフォーム
口座開設について 《よくあるご質問》
新しいウィンドウに表示します自分以外の名義で口座開設できますか?
新しいウィンドウに表示します特定口座を開設する際の手順を教えてください。
新しいウィンドウに表示します海外に住んでいますが、取引は可能ですか?
新しいウィンドウに表示します個人であれば誰でも口座を開設できますか?
新しいウィンドウに表示します本人確認書類とは何ですか?
新しいウィンドウに表示しますその他のQ&A

初回ログイン時に、他商品(FX PLUS/大証FX/信用取引/先物・オプション/くりっく株365/中国株/米国株)の口座開設申込みが同時にできるのでとても便利です!

口座開設の流れ  - 口座開設はカンタン!無料!-
step1:口座開設お申込
入力フォームに必要事項を入力し、口座開設の申込みをしてください。
step2:書類送付
数日以内に口座開設キット(申込書+資料)を送付します。
step3:書類返送
必要事項をご記入・ご捺印のうえ、ご本人確認書類を添えて返信用封筒でご返送ください。
step4:口座開設完了
ログインID、パスワードが届いたら、マネックス口座へ入金してお取引開始!

お客さま

マネックス証券

お客さま

お客さま/マネックス証券

画面上部

当社の口座開設・維持費は無料です。口座開設にあたっては、「契約締結前交付書面」で内容をよくご確認ください。

本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社及び説明者は、セミナー及び関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想及び判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時又は提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社及び説明者はセミナー及び関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナー及び関連資料等は当社及び情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

国内上場有価証券取引に関する重要事項

<リスク>
国内株式及び国内ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国内株式等」)の売買では、株価等の価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。また、国内ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。信用取引では、元本(保証金)に比べ、取引額が最大3.3倍程度となる可能性があるため、価格、上記各指数等の変動、又は発行者の信用状況の悪化等により元本を上回る損失(元本超過損)が生じることがあります。
<保証金の額又は計算方法>
信用取引では、売買金額の30%以上かつ30万円以上の保証金が必要です。
手数料等(税抜)>
国内株式等のインターネット売買手数料は、「取引毎手数料」の場合、約定金額100万円以下のときは、成行で最大1,000円、指値で最大1,500円が、約定金額100万円超のときは、成行で約定金額の0.1%、指値で約定金額の0.15%を乗じた額がかかります。また、「一日定額手数料」の場合、一日の約定金額300万円ごとに最大2,500円かかります(NISA口座ではご選択いただけません)。単元未満株のインターネット売買手数料は、約定金額に対し0.5%(最低手数料48円)を乗じた額がかかります。国内ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。国内株式等の新規公開、公募・売出し、立会外分売では、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。
<その他>
お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

投資信託取引に関する重要事項

<リスク>
投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本及び分配金の保証された商品ではありません。
<手数料・費用等>
投資信託ご購入の際には、申込金額に対して最大3.5%(税込3.78%)を乗じた額の申込手数料がかかります。また、購入時又は換金時に直接ご負担いただく費用として、申込受付日又はその翌営業日の基準価額に最大1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。さらに、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.447%(税込2.547%)+0.2%(概算)程度を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。
<その他>
お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

NISA(少額投資非課税制度)の口座開設のお申込みに関するご留意事項

事前にマネックス証券の証券総合取引口座の開設が必要です。
NISA口座は1人1口座(1人1金融機関)
NISA口座は特定口座・一般口座と異なり、1人1口座(1人1金融機関)までとなります。複数の金融機関に複数のNISA口座を開設することはできませんので、1金融機関にのみお申込みください。なお、一旦口座開設を行うと、1つの勘定設定期間中(第1:2014年1月1日〜2017年12月31日、第2:2018年1月1日〜2021年12月31日、第3:2022年1月1日〜2023年12月31日)は他の金融機関で開設できませんので、ご購入されたい商品の取扱いにつき事前にご確認ください。
複数の金融機関に重複してお申込みされている場合、開設手続きが遅れる場合があります。また、金融機関の変更ができない、NISA口座の開設が大幅に遅れるなどの影響が想定されます。当社以外の金融機関にもお申込みの場合、お早めにNISA口座の開設を希望しない旨を当該金融機関へお申出いただき、申請取消のお手続きをお取りください。
マネックス証券におけるNISA取扱商品
制度上、対象商品は上場株式等(株式投資信託を含む。信用取引は対象外。)で、非課税扱いとなるのはNISA口座で新規にお買付いただいた場合のみです。また、当社・他社を問わず、特定口座や一般口座からの入庫はできません。マネックス証券のNISA口座では以下の商品を取引いただけます。
「国内上場株式」
「国内上場投資信託(ETF)」
「国内不動産投資信託(REIT)」
「国内上場投資証券(ETN)」
「公募株式投資信託(分配金受取コース)」
「公募株式投資信託(分配金再投資コース)」 ※NISA口座の預り金からの積立サービスにも対応
「外国株式(米国株式、中国株式、海外ETF)」 ※2014年春より取扱予定
名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所の上場商品は除きます。
単元未満株は売却のみの取扱いとなります。
一部ETF等、取扱いのない銘柄がございます。
2014年2月時点の情報となります。
上記以外の商品については取扱いにつき決定し次第、ウェブサイト上でお知らせします。
株式売買及び株式売買手数料(国内株)についてのご注意
NISA口座では、トレーディングツール(マネックストレーダー等)や携帯電話からの発注には対応しておりません。
NISA口座における国内株の株式売買手数料(株式らくらく口座はこちら)は、証券総合取引口座における手数料コース選択に関係なく、「インターネット株式売買手数料」の「取引毎手数料コース」となります。また、「パソコン手数料」が適用されます(「携帯電話手数料」は適用されません)。
課税口座(特定口座・一般口座)にて、旧オリックス証券の手数料体系をご利用のお客様につきましても、非課税口座(NISA口座)では上記の手数料となりますのでご了承ください。課税口座では、引続き旧オリックス証券の手数料体系のままご利用いただけます。
証券総合取引口座の2014年1月6日〜2014年12月30日(受渡日ベース)のお取引については、成行・指値の別にかかわらず、50万円超100万円以下の金額帯は一律1,000円(税抜)、100万円超の金額帯は一律約定金額の0.1%(税抜)となります。株式らくらく口座は1,500円(税抜)および約定金額の0.15%(税抜)となります。
米国株式・ETFの取引手数料について
以下の手数料が適用されます。
1取引あたり約定代金の0.45%(税抜)、ただし最低5米ドル/最大20米ドル(税抜) ※売却時のみ、別途現地取引費用がかかります。
NISA口座における配当金・分配金に関するご注意
NISA口座の上場株式の配当金等が非課税扱いとなるのは、証券会社で配当金等を受取る「株式数比例配分方式」が選択されている場合のみです。そのためマネックス証券では、NISA口座をお持ちのお客様につきまして、NISA口座開設後初めて上場株式のお預りが発生した際に、当方式をご選択いただくものとして「証券保管振替機構(ほふり)」へ通知をさせていただいております。
新しいウィンドウに表示します配当金受取方式について
マネックス証券以外の証券会社に口座をお持ちの場合、「ほふり」での登録データはそれぞれの証券会社で共有されます。他社での変更分も含め、最新の変更が各社に反映されます。そのため、マネックス証券のNISA口座開設後初めて上場株式のお預りが発生した際には、一部のケースを除き「株式数比例配分方式」への変更が各社に反映されます。また、その後にマネックス証券や他社で変更された場合は、NISA口座であっても課税扱いとなる可能性があります。
他社での状況によって、「株式数比例配分方式」をご選択いただけない場合がございます。
投資信託の分配金のうち特別分配金については従来より非課税であり、NISA制度により新しく非課税効果を享受できるものではありません。
投資信託の分配金再投資コースについて
分配金の再投資買付は、通常買付と同様、1年ごとに設定される100万円の非課税枠を使用いたします。その結果、使用済み非課税枠が100万円に近い場合、再投資買付時に非課税枠を超過する場合がございます。

このように、分配金再投資コースにてお買付いただいた銘柄の分配金の再投資買付時に非課税枠を超過する場合、NISA口座での再投資買付は不可となります。この場合、当社では、分配金再投資コースにてお買付いただいておりましても、当該分配金につきましてその年は分配金受取となります(再投資から受取に変更になった場合も、当該分配金は非課税扱いです)。課税口座(特定口座・一般口座)での再投資買付はされませんので、ご注意ください。
投資信託の申込受付締切時間について
投資信託の申込受付締切時間は、証券総合取引口座とは異なり、原則、営業日の14時となります。営業日の14時を過ぎたお申込みは翌営業日受付の取扱いとなります。
非課税枠の利用についてのご注意
非課税枠は年間100万円までとなります。2014年1月1日以降、NISA口座にて新規にお買付いただく分が対象となります。ご売却されても非課税枠は再利用できません。また、年間100万円の非課税枠の残額(未使用分)は翌年以降に繰り越せません。
NISA口座の損失は損益通算不可・繰越控除不可
NISA口座で発生した損失は、特定口座・一般口座で保有する商品の譲渡益や配当金等と損益通算できず、また繰越控除もできません。
書面等のご提供方法(電子交付サービス)
NISA口座に関する取引報告書や取引残高報告書等の書面は、全て電子交付サービスでのご提供となります。
NISA口座におけるマネックスポイントの取扱い
NISA口座におけるお取引等について、以下のポイントの付与・還元は行われません。また、現在お持ちのポイントもNISA口座のお取引にはご使用になれませんが、通常の口座では従来どおりお使いいただけます。
【株式】 日計り取引の片道手数料の還元および半額還元
【投資信託】 購入時の申込手数料および保有残高に応じた付与
新しいウィンドウに表示しますマネックスポイント

新しいウィンドウに表示しますクッキーとウェブビーコンについて



画面上部

COPYRIGHT(C)MONEX,INC.
投資信託ならマネックス証券−ネット証券 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会