推奨環境をご確認ください
ご案内
ご案内
  • マネックス証券のメリット
  • 口座開設・資料請求(無料)
  • 手数料・費用
  • 商品・サービス一覧
12月9日 【重要】 マネックス証券を名乗ったIPOの不正勧誘にご注意を!

最新情報

キャンペーン

信用取引デビュー応援
信用取引口座開設後、31日間の信用取引での株式売買手数料を全額キャッシュバック(最大10万円まで)いたします。
tradable(FX)新規口座開設キャンペーン
キャンペーン期間中に「tradable」の新規口座開設をし、エントリーをされたお客様にもれなく「200円」+「山岡氏特別戦略レポート」をプレゼントします。
【スタート信用リリース記念】 アンケート回答で1,000円を皆様へ
期間中に、「スタート信用」の口座を開設され、アンケートにお答えいただくと、もれなく1,000円プレゼントいたします。

キャンペーン等お得な情報一覧を見る

米国株手数料キャッシュバックプログラム

マーケット情報

米国市場はECB理事会の決定を好感し反発 日本市場は円安もあって続伸か
2015年3月6日(金) 08:12 市況概況 ―朝―
NYダウ: 18135.72  △38.82 (3/5)
NASDAQ: 4982.81  △15.67 (3/5)

【ニューヨーク市場】
1.概況
米国市場は反発しました。ダウ平均は、ECB(欧州中央銀行)が理事会で9日から国債の購入を始め、マイナス金利の水準でも積極的に国債を購入することを決定したことや、ドラギ総裁が必要であれば2016年9月以降も量的緩和を継続すると発言したことなどを好感して午前中に60ドル高余りまで買われましたが、米雇用統計の発表を控え積極的な買いが限られるなか上値が伸び悩むと上げ幅を縮め昼過ぎにはマイナスとなりました。しかし、下げ幅を広・・・
[ 続きを読む ]
チーフ・ストラテジスト 広木隆
チーフ・ストラテジスト 広木隆
「新潮流」
(3月6日 更新
ストラテジーレポート(チーフ・ストラテジスト 広木隆) 交錯するインフレ期待
チーフ・ストラテジスト 広木隆
「ストラテジーレポート」
(3月3日 更新
米国株 Market Pick Up(フィナンシャル・インテリジェンス部) 上値の重い局面継続か
フィナンシャル・インテリジェンス部 (3月2日 更新
「米国株 Market Pick Up 今週の注目ポイント」
米国株 Market Pick Up(フィナンシャル・インテリジェンス部) ハンセン指数、中国の利下げで2万5000ポイントを試す展開か
フィナンシャル・インテリジェンス部 (3月2日 更新
「中国株 Market Pick Up 今週の注目ポイント」
投資のヒント(シニア・マーケットアナリスト 金山敏之) 上方修正した業績予想が保守的でさらに上振れが期待される銘柄は
シニア・マーケットアナリスト 金山敏之
「投資のヒント」
(3月5日 更新
フィナンシャルインテリジェンス部 ISM製造業景気指数や米雇用統計など米国の重要な経済指標に注目
フィナンシャル・インテリジェンス部 (3月2日 更新
「世界経済のトレンド丸解り!今週の注目レポート」
経済指標動向(フィナンシャル・インテリジェンス部) 雇用統計直前レポート〜絶好調とは言えない米国経済〜
フィナンシャル・インテリジェンス部 (3月6日 更新
「米国マーケットの最前線」

はじめてのお客様

マネックス証券ではじめるNISA(ニーサ) はじめてのお客様

新規口座開設キャンペーン パソコンからも携帯電話からも手数料 業界最安水準の 100円(税抜)〜 あなたの投資を全力でサポート マネックス証券のメリット 初めての方もそうでない方も  個人投資家を応援! NISA全商品 買付時手数料 実質0円  口座開設・資料請求